コミュ障でゲーマーの僕が出会い系のオタク女子とセックスした体験談

コミュ障でゲーマーの僕が出会い系のオタク女子とセックスした体験談

シューティングゲーム、アクションゲーム、アドベンチャーゲーム、パズルゲーム、レースゲーム、音ゲー、エロゲー・・・

コミュ障の僕はありとあらゆるゲームを1人で楽しんでます。「俺は完全な引き籠り&オタクだなぁ」と自覚症状はあるものの、やはりこの悩みはたまにこみ上げてくるんですよね。それは、

出会いがなさすぎる!

大人数でガヤガヤするのはコミュ障なので苦手ですけど、僕も男である以上、

 

たまにはエロゲー以外で抜きたいw

 

普段引き籠ってゲームしかしてないせいで、外で生身の女の子と触れ合う機会が一切ないのです。

実際、女の子の知り合いがいないわけじゃないですが、その子はコミュニティーのゲームオフ会で知り合った子なので気軽に手出しはできない。噂になったらきっとこのグループにいられなくなるから。

だったらと思い・・・

コミュ障でゲーマーの僕が頼ったのは『出会い系サイト』

コミュ障でゲームのことしか知らない僕は、もちろんゲームに関する会話ができる子と知り合いたいと思いました。

そこで『コミュ障 出会い系』で調べてみた結果出てきた『PCMAX』というサイトに登録してみることにしました。

出会い系って案外簡単に登録できるんだな…

そんなふうに思いながら、さっそく『ゲーム』と入力して検索してみると、

コミュ障でゲーマーの僕が出会い系のオタク女子とセックス

うわっ!ゲーム好きなオタク女子っていっぱいいる!

さっそく僕の地元の子に絞り込み検索をかけ、その中からかのんちゃんという20歳の子にメールを入れてみました。

彼女のプロフィールには、

 

  • ゲーム好き
  • マリカーが得意(任天堂派)
  • オタク女子
  • コミュ障…etc

 

となっており、僕のプロフィールとほとんど同じことが書かれていたのが決め手でした。

 

「マリカー得意なんだね!僕もマリカーよくやってるんだけど、どのキャラ使えるの?」

「コース外さないから重量系のキャラの方が得意かな?テクニカルなコースならロイとかワルイージも結構好きかも」

 

といったやりとりから始まり、思ったよりも会話が盛り上がったので、

 

「一緒にやらない?」

と誘ってみると、

「ならLINE送って!」

 

という流れであっさりと連絡先を交換することができました。

お互いのIDも交換し、実際にプレイしてみると・・・

コミュ障の僕が出会い系のオタク女子とマリカー

かなり手加減してもらったのに全く歯が立たず・・・

ゲーム中にかのんちゃんの声も聞いてみたんですけど、アニメ声で少し甲高いトーンで話すのが印象的でした。

しかし、ゲームで一緒に盛り上がれたのがきっかけでお互い緊張がほぐれ、2時間もするとかなりプライベートな話をするまでに打ち解けていました。

 

「かのんちゃんは付き合ってる人とかいるの?」

「いないよー。ってか2週間前に別れたばっかだったりする笑」

「マジで?それで出会い系始めたの?」

「そういうことかな。対戦相手がいなくなると寂しくて…」

「なるほど笑 だったら俺で良かったらいつでも付き合うよ」

「ありがとう♪同じゲームできそうだし、住み近いし今度一緒にプレイしてみない?」

「いいよー!なら今度遊びに行っていい?」

「大丈夫だよー!ウチでもよかったら^^」

 

さすが出会い系ww

よく考えてみれば、出会うために使うから出会い系なんだよなぁ~

と思いながら、出会い系ならコミュ障の僕でも出会えてしまう興奮と緊張で急にワクワクしてきましたw

出会い系のコミュ障ゲーム女子との待ち合わせ当日

出会い系のコミュ障ゲーム女子との待ち合わせ当日

待ち合わせ当日は、彼女の自宅から徒歩数分の場所にあるゲームセンターにしました。

中を見渡すと、ゲームをしないでベンチに腰掛ける1人の女の子がいて、僕は直感で「この子っぽいな」と思い声をかけました。

 

「あの、かのんちゃんですか?」

「はっ!その声聞き覚えあるかも笑」

「俺もその声聞き覚えあるかもしれない笑」

「ゲームだと普通なのに、実際会うとやっぱ緊張するね」

「俺もう心臓止まりそうになってる笑」

 

そんなやりとりをしながら、僕たちはさっそくかのんちゃんの自宅へと向かいました。

部屋の中はきれいに整頓されており、僕のゲーム部屋とは大違いで驚きww

しかもオールドゲームを集めるのが趣味らしく、懐かしいゲーム機器も棚の中に陳列されていました。

「ストリートファイターとかめっちゃ懐かしいね~」

「でしょ?さすがにやらないけどね笑」

「こういうアナログなゲームってたまにやると楽しいんだよね。シンプルで」

 

僕たちの会話の中心はほぼすべてがゲームに関することです。

しかし、ゲームがあればコミュ障の僕も会話に困ることはなく、何時間でも話していられる気分になりました。

しばらく二人で並んでゲームに熱中していると、熱くなって体を揺らすたびに彼女の肩が僕に触れます。

ここで僕は、

なぜかエロスイッチが入ってしまいましたww

 

プレイが一通り終わったタイミングで、かのんちゃんの太ももにゆっくりと手を伸ばすと、

 

「あっ…」

 

とエロい声を上げ、このときの彼女は完全に一人の女でしたw

太ももに触れると次は腕をフェザータッチ。頭を撫でても何も言わない彼女に、僕はついに胸を揉み始めると

もう止まりませんでしたww

 

そんなことをしてるとお互いその気になってきて、流れでベッドに入りそのままセックスしました。

 

僕に1枚ずつ服をはぎ取られていく瞬間の彼女はとてもエロくて、恥ずかしそうにしている表情にチンポもビンビン。。

かのんちゃんの身体は少しほっそりしていて、優しく扱わないとすぐに壊れてしまいそうでした。

しかし、それも最初のうちで、数年ぶりのセックスだった僕は、

気にすることなくガンガン突きまくりましたww

 

かのんちゃんもすっかり女の感覚になっており、正常位の最中は細い腕でずっと僕を抱きしめながら悶えていました。

2時間くらいセックスに明け暮れ、3回はじゃれ合ったでしょうか・・・。終わった頃にはかのんちゃんの腰はビクビクと痙攣を起こしてるようで、精魂尽き果てた僕とともにしばらくベッドから動くことができませんでしたw

 

お互い落ち着いてきた頃に彼女がスープを入れて持ってきてくれました。

出会い系のコミュ障ゲーム女子の自宅

「また一緒に遊んでくれる?」

「もちろん。俺で良ければいつでも付き合うよ」

 

ゲーム以外でもぜひお願いしますww

今でも彼女との関係は継続中で、暇さえあればオンラインで繋がり、時間があれば股間で繋がる生活を送っていますw

出会い系はセックスしたい子が多いのは本当で、僕のようなコミュ障でも似た者同士ならこうした展開になることもあるんだなぁと、いい勉強になりました。

正直出会い系には抵抗はあったけど、PCMAXに登録したおかげでコミュ障の僕でもセフレができてとてもよかったです。スッとすぐに登録できるし、出会いも楽チンに探せるので便利ですよ!

今回の体験談まとめ

  • コミュ障でも出会い系なら出会える
  • ゲーム好き同士だと仲良くなりやすい
  • 二人きりでゲームすればセックスの流れになることも
  • PCMAXにはゲーム好きな子が多い

※18歳未満は利用できません

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
↑簡単登録で出会いが見つかる!

◆人気の優良出会い系ランキング!◆

第1位 PCMAX

・運営18年以上の信頼の実績
・完全匿名で利用可能
・ライトな遊び相手、セフレ探しに最適な出会い系

第2位 ワクワクメール

・創設19年以上の運営実績
・SNS連携不要、匿名制で安心
・地方もアクティブな出会い系No.1!

第3位 ミントC!Jメール

・創設20年以上の運営実績
・既婚者が多く、身バレなしの完全匿名制
・セフレ探し、既婚者同士の不倫に最適な出会い系

»女子大生をセフレにできました!