出会い系サイトの基本はプロフィールから【モテるプロフの作り方】

出会い系サイトを攻略する一番大きなポイントはプロフィール作りです。

あなたはきっと素晴らしい男性です。しかし、プロフィールでその魅力が相手に伝わらないと、どれだけ一生懸命アタックしても、気になる女の子を射止めることはできません。

一方、プロフィールであなたの魅力をしっかり伝えることができれば、出会いのきっかけ作りの機会は飛躍的に広がります。

日常生活では非モテで冴えない男性でも、出会い系サイトはプロフィールが魅力的な男性なら誰でも驚くほどモテることができます。

控えめすぎるプロフィールは当然いけませんが、ナルシスト丸出しのアピールも良いことではありません。

この記事では、『女の子からモテる』ことのみを追求したプロフィールの必勝の書き方を詳しく解説します。

出会い系プロフィール作成のフロー

プロフィールの入力可能範囲や書くべきことなどはサイトによって異なりますが、いずれのサイトを使うにしろ共通していえることは『選択可能なものはすべて埋める』『自己PRは簡潔で魅力が伝わる文章を書く』の2つです。これらはもはや必須条件です。

本気で恋人・セフレが欲しいなら、適度に盛った自己PRと誠実で真面目さが伝わる内容が最も女の子に好まれます。

出会い系プロフィールで作成するべき項目は以下の通りです。

  1. 必須項目:名前、年齢、住まい地域
  2. 自己PR:自由入力可能な欄
  3. 任意項目:仕事、趣味、性格、登録した目的、求める相手像など
  4. 詳細項目:年収、喫煙、飲酒、血液型、活動エリア、車所有など

出会い系プロフィール:必須項目

住まい地域については性格なエリアを指定します。

年齢に関しては出会い系を利用する目的に応じて使い分けましょう。遊び目的で利用するなら『-3歳前後』までサバを読むのがおすすめで、真剣な恋愛をしたい方は『性格な年齢』を記載します。

名前は本名で登録するのがベストに違いありませんが、普段呼ばれているあだ名や独自のニックネームを登録することに違和感を感じる女の子はほぼいません。もし、出会い系でやりとりして本名を聞かれた場合は、信頼できる相手には正直に教えても良いでしょう。しかし、遊び相手であれば必須とは限りません。

本名ではなくニックネームを使う方は、今後本名を名乗った方が良い関係になれたとき、あまりにかけ離れた偽名を使うとかえって不信感を抱かれることにつながりますので、できるだけ本名にちなんだ名前を考えるのがおすすめです。

※私なら大輔なので『ダイぽん』と名乗っています。稲葉なのに斎藤と名乗ると違和感ありますよね?

全く関係ない偽名を使うと、万が一にも「何か騙す意図を持って近づいてきたのではないか?」と余計な誤解を生む恐れがあるため注意が必要です。

ニックネームを使う場合は、名前の由来を聞かれたときに合理的な理由を述べられるようなものにするのが良いでしょう。

出会い系プロフィール:自己PR

出会い系プロフィールには様々な入力項目が用意されていますが、特に自己PRは最重要な項目です。

選択入力できる部分よりも、あなたの人間性がモロに出る部分なので、女の子は必ず相手の自己PR文に目を通しています。そこで、他の男性との違いをはっきりさせるために、自分がどのような人物像なのかをわかりやすく簡潔に記入しましょう。

中には「初めて登録しました!」「よろしくおねがいします」と一言、短文の手抜きにしてる人もたくさんいますが、これは絶対にダメなパターンです。自己PRには短くても200文字は入力し、濃く書くなら300文字、しっかり魅力を伝えたいなら400文字~500文字ほど入力しても女の子はしっかり読んでくれます。

しかし、脈絡もない文章を延々と書き連ねるだけだったり、俺すごいよアピール、愚痴っぽい卑屈な文章にならないよう、読む相手の気持ちを考えて調整することが大切です。

そこでモテる出会い系プロフィールを書く5つのポイントを整理しておきましょう。

  1. 冒頭のあいさつは不要
  2. 1つの話題は簡潔に
  3. あなたの魅力がわかるように
  4. 多少盛って魅力度を上げる
  5. 自分を芸能人に例える

いきなり書くのは難しいと思いますので、『ダメな例』を確認しながらポイントを押さえていきたいと思います。

自己PR①冒頭のあいさつは不要

ダメな例

「はじめまして!プロフィールをご覧いただきありがとうございます^^僕は出会い系を使うのはこれが初めてで、まだまだ使い方がよくわかっていませんがよろしくお願いします!
好きなことは○○○で、たまの休日には△△△することが多いです。そして・・・」

こうしたお決まりのあいさつ文に女の子は飽きています。読むだけ疲れてしまいますし、本当に読んでほしい部分にたどり着く前にブラウザバックされます。

出会い系サイトは女の子も日々たくさんの男性プロフィールをチェックしていますので、自己PRに興味を持ってもらうには前置きは書かなくてOK、書くとしてももっと簡略化してもいいくらいです。

余計なあいさつ文を読ませるくらいなら、一文目から

「僕の好きなことは○○○で、たまの休日には△△△することが多いです。そして・・・」

と入った方が、冒頭からあなたがどんな人物なのかが相手に伝わりやすくなります。

丁寧なあいさつをプロフィールで省く代わりに、実際のやりとりが始まった直後ではしっかりとあいさつを心がければそれで問題ありません。

自己PR②1つの話題は簡潔に

ダメな例

「趣味はギターです。仕事をするようになって以降、職場の同僚たちとバンド活動にも精を出しています。
GLAYが好きで年に数回ライブハウスなどにも参加することがあります。ライブを見て回るのも好きで、追っかけしてるバンドや好きなアーティストをよく見に行きます」

出会い系のプロフィールでは、深く伝えるよりも自分がどんな人間性があるのかを広く浅く伝えるのがポイントです。

深く伝えようとするがあまり、プロフィールの時点であまりに深堀しすぎるのは良くありません。上記の例であればこのくらいがちょうど良いでしょう。

良い例

「趣味はギターで、年に数回ライブハウスなどにも参加することがあります」

興味を持ってくれるのがギター好きの女の子ばかりではありませんので、この程度がおすすめです。

もしも、ギターやライブが好きな女の子と知り合ったら、そのときに初めてメールで深堀りした方が話題が広がってやりとりも続きやすくなります。

プロフィールは、短く簡潔に、よりたくさんのあなたの情報を発信するのが目的です。読む相手がストレスを感じずに読み切れるプロフィールをかければ、必ず返信をもらうことができるようになります。

自己PR③物語性を出す

上記のギター好きの話題を応用して、ちょっとした物語性をプラスしてモテる出会い系プロフィールに変更するとこんな感じです。

良い例

「趣味はギター演奏で、年に数回ライブハウスなどにも参加することがあります。
身長174cm、体重69kg。ここ数日外食と飲み会が多いせいで体重が増えてしまいました…汗
休みには1人で買い物したりカフェで本を読むことが多いですが、デートではドライブしたり観光地を回ったりしてアクティブに活動したいです!」

これら147文字の中では、趣味のギター演奏、ライブハウスへの参加、身長、体重、お酒が飲める、本が好き、車を運転できる、観光地に興味があるといった情報が詰め込まれています。

ポイントを箇条書きにしてる方も散見されますが、それよりも繋げて1つの物語としてアピールした方が女の子も読みやすくなります。

身長と体重の具体的な数字を出し、体重が増えたことをあえて書くことで、完璧ではなく隙を与えることができるので好感を持たれるきっかけにもなります。

またカフェに行くことも書かれていますが、どんなカフェが好きなのかは言及していません。ちょっとした疑問をわざと残すことで、女の子からの質問を引き出したり、会話を盛り上げるきっかけ作りができます。

普段からカフェに通う女の子であれば、「私もカフェにはよく行くんです。どの辺のカフェが好きなんですか?」と質問してくるでしょう。

もしあなたが頻繁にカフェに行く人で、「常に街中で新しくオープンしたカフェの情報を集めていて、逐一店の感想をSNSにアップしてます。おすすめのカフェが何店舗かあるので、一緒に最高のコーヒーを飲みに行きましょう!」

こうしたこだわりをプロフィールに載せていると、根っからのカフェ好きな女の子にはウケるかもしれませんが、我が強すぎて逆にドン引きされる場合もあります。

これも出会い系でやりとりするようになった後から伝えれば十分です。それでもどうしても伝えたい内容なのでしたら、

「数日前にオープンした美味しいカフェがあるので、素敵な方と一緒に飲みに行きたいです」

くらいに添えておくと、情報通なことや女の子ウケする趣味を持っていそうな人だとアピールすることもできます。

また、新しい店ではなく古い店と表現すれば、モダンなテイストを好む人、古風で小洒落た雰囲気が好きな人といった印象を与えることもできます。

プロフィールでアピールするには『直球な表現』ではなく、雰囲気を漂わせて『ちょっと気になる存在』を演出するのも効果があります。

自己PR④自分を芸能人に例える

良い例

「職場の同僚からはコブクロの黒田俊介に似てるねってたまに言われます。自分的には大泉洋の方が近いような気がしますが…笑
それを古くからの友人に話すと、確かに両方とも似てるけど、顔とかノリでいうと関ジャニの横山裕が一番しっくりくるかもって言われました。少しお調子者の自覚はありますし、テンション上げてウケ狙いで突っ走っちゃうところもあります」

自分を芸能人に例えるのは少し勇気がいります。

顔の見えない出会い系では、多少イケメンな芸能人に例えた方が効果はありますが、実物とあまりにかけ離れた印象だと実際に出会った時にマイナスイメージを与えてしまいます。

普段から似ている○○に似てるよね、と言われる場合にのみ芸能人の固有名詞を出す方が良いでしょう。しかし、ルックス抜群の有名人と肩を並べるほどの男性はごく僅かです。

イケメン芸能人に例えられることもあるけど、自分としては○○(少しルックスレベルが落ちる芸能人)の方が似てるかなと伝えておくと、適度に興味を引きつつ過度な期待をあおる心配が少なくなります。

例えられる芸能人から本当の自分のことや性格などの話を展開して、上記の例のような話題へ流していくと「気になるな」「会って確かめてみたいかも」と思ってもらえるプロフィールを作ることができますよ。

出会い系プロフィール:任意項目

出会い系プロフィールに用意されている任意項目の中でも、相手が一般的に気になるであろう項目は最低限しっかりと埋めましょう。

中には自己PRと被ってしまう部分が出てくることもありますが、それは気にする必要はありません。自己PRをザッと見た後に、任意項目で「ギターが弾けてカフェが好きだって言ってたな」と話題が合致した方が、あなたの情報に真実味が増します。

「自己PRに書いたことだし、任意項目は別のことを書こう」としてしまうと、「自己PRではカフェが好きって言ってたのに、こっちだとイタリアンにも興味があるって書いてるな…本当はどっちが好きなんだろう」と、中途半端な印象を与えてしまい好感度が下がってしまいます。

自己PR以外の趣味があった場合には、「趣味はギター・カフェ・ボーリング」といったように合わせて書き込んでおくと余計な疑念を持たせなくて済みます。

仕事や体型なども、真面目な恋愛がしたい方は基本的には嘘を書くべきではありませんが、遊び仲間を探したい、ワンナイトラブがしたいという方なら多少盛ってアピールするのもアリです。しかし、やりすぎは禁物。

出会い系プロフィール:詳細項目

大手の出会い系サイトであれば、自分自身をアピールできる項目がより細かく用意されており、情報量が多い人ほど女の子からは好まれる傾向があります。

中でもPCMAXには『100の質問』というプロフィール設定が可能で、合計100項目に及ぶ質問に回答するだけで自分という人間を詳細に伝えることができるよう工夫されています。

PCMAX以外の出会い系サイトでも、最低でも20項目前後は詳細項目がありますので、こちらは可能な範囲ですべて埋めることがおすすめです。あまりにも空白が目立ちすぎると、「出会う気がない人」「情報がなくてなんだか怪しい人」と思われてしまうので、最低でも8割程度は埋めておくのが理想的です。

プロフィールでは1割増し程度に持っておくのが常識ですが、終わってみれば本物の自分をはるかに上回る自意識過剰なプロフィールになってしまわないよう注意が必要です。

多少盛っていくことが大切ですが、基本的には自分のありのままを基準に1割増しを意識しておきましょう。

最近だと嫌煙ブームが強まっていますので、煙草を吸ってる男性を快く思わない女の子も増えています。でしたら、「吸わない」にチェックをするのではなく、正直に「吸っている」を選択した上で「現在煙草を辞めようと禁煙にもチャレンジしてます!」としておけば、ポジティブな印象を与えることもできるでしょう。

仮に「吸わない」を選択していたにも関わらず、「あれ?この人煙草の匂いがするな」と思われればそれは単なる嘘つきです。

出会い系では自分の評価を下げることをあまり書くべきではありませんが、実際に出会った後に取り返しがつかない嘘を盛り込むと、後で困るのは自分自身です。

どうしても反応が悪いという場合は、書き方を工夫してみたり、内容を全く別のものに書き換えてみたりするなど常に修正をしていきましょう。

出会い系プロフィールは用意された項目をすべて埋める、飾り過ぎない自分を素直にアピールすることが理想の相手との出会いにつながることをわきまえておきましょう。


▼合わせて読みたい
関連記事ブサイクでもモテちゃうのが出会い系!?プロフ写真でモテるテクニック
関連記事「ちょっと気になる」出会い系ファーストメールの3つのテンプレート
関連記事【必見】メールしてる女性が脈ありか脈なしかを判断する方法
関連記事【出会い系】ドライブデートからラブホセックスに繋げる方法【ノウハウ】

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
↑簡単登録で出会いが見つかる!

◆人気の優良出会い系ランキング!◆

第1位 PCMAX

・運営18年以上の信頼の実績
・完全匿名で利用可能
・ライトな遊び相手、セフレ探しに最適な出会い系

第2位 ワクワクメール

・創設19年以上の運営実績
・SNS連携不要、匿名制で安心
・地方もアクティブな出会い系No.1!

第3位 ミントC!Jメール

・創設20年以上の運営実績
・既婚者が多く、身バレなしの完全匿名制
・セフレ探し、既婚者同士の不倫に最適な出会い系

»女子大生をセフレにできました!