ネットで個人援交をする女性が増加している理由とは?借金/奨学金/生活費…各自様々な事情があるようです

ネットで個人援交をする女性が増加している理由とは?借金/奨学金/生活費…

援助交際という言葉自体は昔からあったものですが、ここ数年では特に援交女子と呼ばれる若い女性が非常に増えてきています。

昔の援助交際といえば女子高生による下着売りなどが横行していましたが、近頃では大学を卒業したばかりの20代前半女性による援助交際をよく目にするようになりました。

援助交際をする目的といえば、代表的な考え方が『お小遣い稼ぎ』というライトなものでしたが、今では奨学金の返済や借金苦、給料の少なさから生活費のために稼ぐなど、様々な事情を抱えた女性たちの稼ぎ場となっています。

こんなことをいう私も、大学時代の奨学金を月々2万ずつ絶賛返済中ですから決して他人事には思えません。特に社会人になりたての1年目~3年目まではそうした借金の返済だけでも家計は火の車でしょう。

加えて、年頃の女性ならおしゃれしたいし、女子会や美容にもお金はかかります。男性がちょっと飲み代が足りないというレベルとは比較にならないほど彼女たちにとっては死活問題なのです。

そこで今回は、ネットで個人援交が急増している理由や背景について深く掘り下げて解説していきたいと思います。

>>>出会い系で援助したい男性はこちらから

キャバクラで稼ぐより出会い系の個人援交の方が気楽な理由

キャバクラで稼ぐより出会い系の個人援交の方が気楽な理由

従来、女性の副業といえばキャバクラ嬢や風俗嬢というのが定石だった時代があります。

しかし、2015年から始まった『マイナンバー制度』の導入により、2017年からは確定申告の際にマイナンバーの申告が必須となりました。それにより収入額の紐づけから身バレするリスクが伴うようになり、気軽に副業ができない状況となったのが、現在多くの若い女性を援助交際へ走らせる大きなきっかけになりました。

個人援交なら当然ながらマイナンバーの提出は不要ですし、女性としても罰則規定がない分気楽に取り組めるメリットがあります。念のためにお伝えしておきますが、本来、援助交際は法律で禁止されています。ですが、18歳以上の大人同士であればあくまで『個人の問題』だとして警察も介入しないのが現状となっています。

援助交際といえど、「付き合っていたんだ!」と言われればそれ以上は何も言えませんし、それを罰するということになれば、同棲中の彼氏彼女の関係はどうなるの?と少し面倒くさいことにもなりかねません。

そのような現実もあり、ここ数年では出会い系サイトを始めとした出会いの場でますます個人援交を始める女性たちが増えつつあるのです。出会い系のアダルト掲示板を見れば、今なら援デリ業者と同等数の『素人援交女性』も混じっていることがすぐに分かると思います。

風俗で働いた方が安全ではありますが、マイナンバーの件もあり、ここ数年では一気に援交寄りのトレンドに傾いています。

「身体を売るにしても身バレリスクが少ない方が良い」

そう思うのも無理はありませんよね。そのため、若い20代の女性や借金返済・生活苦に苦しむシングルマザーなどがこぞって個人援交へと足を踏み入れるケースが増えているのです。

しかし、男性としては風俗よりも安く素人の女性と関係を持てるので、これは男女ともにメリットがあるとも言えるかもしれません。

人気の出会い系サイトはこちら↓

ネットの援交女性と割り切りセックスする男性のメリットとは?

キャバクラで稼ぐより出会い系の個人援交の方が気楽な理由

日々ネット上で繰り広げられる個人援交に、特に決まった相場というものはありません。女性の年齢や援交歴によっても様々ですし、急場をしのぎたい女性なら破格の値段でも今すぐ身売りしたいと考える子もいるからです。

そのため、プロの風俗嬢やそっけない援デリ業者とのプレイとは違い、ラブラブいちゃいちゃな最高のセックスを楽しめる可能性が非常に高めです。場合によっては風俗なら+5000円は下らないオプションプレイやマニアックなセックスも、素人の個人援交なら無料で楽しめることもあります。

それに、素人女性特有のあどけない雰囲気は、セックスしたい男性には強い興奮とやる気をもたらします。個人援交がここまで流行するのには、そうした男性心理が働いていることも歴とした事実と言えるでしょう。

大学生を卒業したばかりの女性なら年齢通りの若さと肌の艶を持っていますし、高校を卒業してから定職につかない女の子であれば多少奮発してでもセックスしたいと思う年配男性も多いはずです。場合によっては、相手が素人女性だからこそ、なし崩し的に無料でセックスできてしまう…そんな可能性もゼロではありません。

セックスに興味深々な年頃女性が多いこともあり、多少お金がかかっても濃厚なフェラや激しい騎乗位をして思い切りセックスに狂うことができるなら、それはそれで男性にとっても大きなメリットがあるといえます。本番はできるし、風俗だと絶対にできない生中出しOKの子もいたりして、一滴残らず精子を出し切ることができるため、個人援交は男女の性欲を発散し合う場所としてはこの上なく最適です。

>>>ドスケベな女子と会いたい方はこちらから

また、単発での割り切りセックスをしている子もいますが、事情を聞けば『単なる暇つぶし』だったり『寂しかっただけ』と答える子も非常に多いです。そうした女の子に当たれば男性としてはラッキーです。実は純粋なセフレにすることも可能ですし、うまくいけば付き合って彼女にすることもできるからですね。

個人の援助交際が『パパ活』というトレンディーな言葉に置き換えられたため、ますます若年層の女性が気軽に援交へ興味を持つ時代となりました。そのため、男性が思う以上に多くの女性が裏で個人援交に手を染め始めています。

問題となっているのがTwitterなどのSNSを利用した個人援交で、年齢確認の義務がないだけに18歳未満の子どもとセックスしてしまう男性が後を絶ちません。毎日のようにテレビのニュースで報じられている援交事件は、そうした事実を知ってか知らずか、往々にして脇が甘々の男性が引き起こす問題なのです。

そのため、18歳以上で若い女性を選ぶなら、出会い系サイトを使うのが保身のためにも大変重要です。

ネットで個人援交を始めるなら男女とも出会い系サイト一択

ネットで個人援交を始めるなら男女とも出会い系サイト一択

ネットを使った個人援交をする方もされる方も、興味があるなら『絶対に』出会い系サイトだけを使ってください。

Twitterなどを使えば無料という最大のメリットがありますが、援デリ業者はもちろんのこと、男性のネカマアカウントや18歳未満の子どもが紛れている可能性が非常に濃厚です。また、男性側が無料ということはそれだけ競争率は激しく、ネットリテラシーが高い20歳前後の若い女性には見向きもされません。

業者との見分けが困難、犯罪に巻き込まれる可能性、逮捕されるリスクなど、何一つSNSで個人援交するメリットなんてないのです。それに大手の出会い系サイトなら女性は無料ですが、男性が有料であることも競争率が下がるため逆にメリットとなります。

出会い系サイトなら男女ともに本人確認や年齢確認が必須なので、間違っても18歳未満と鉢合わせる心配はありません。たまに、登録だけして年齢確認していない人もいますが、その場合は『メールの送信が一切できません』ので運営側もばっちり対策しています。

実は私も以前、大学を卒業したばかりの個人援交をする女性と出会ったことがあるのですが、彼女に援交している理由を尋ねてみたところこのようなことを言っていました。

 

「学生時代に借りていた奨学金の返済が思いのほか苦しくて」

「男性とセックスすることに抵抗はないから」

「とにかく今を何とか乗り切らないと生きていけない」

 

大学時代に奨学金を満額借りていた子ほど、卒業した後に出会い系サイトで個人援交を始める子が多い気がします。それだけ切羽詰まった状況を打開するのは難しいということなのです。それに今はスマホ1つあれば全国どこの誰とでも気軽にコミュニケーションが取れる情報社会です。そうした知らない人との交流に慣れていることも若い女性が個人援交に走る要因ともいえるでしょう。

若い女性とセックスしたい、安くアブノーマルなプレイがしたいという欲望がある男性のみならず、「純粋に援助してあげたい」と思える健気な女性がいないか、そんな視点で探してみるのも一つの出会い系攻略のポイントとなります。

マイナンバーという国の方針一つが、若い女性をここまで援交に走らせていることは事実です。ただ、それが『パパ活』という言葉に置き換わってくれたおかげで、今まで援交に興味がなかった層の女性も始めるきっかけになりました。気軽にセックスしたい男性にとってはある意味で良い時代になったともいえるかもしれませんね。

ちなみに、私が今でも愛用している出会い系サイトは『ワクワクメール(R18)』です。

Twitterや無料のLINE掲示板も試しましたが、どの方法も業者やネカマが多く使い物にならなかった一方で、ワクワクメールにいる『性に貪欲な女性』や『友だち感覚でセックスできる子』の多さにはいい意味で逆に危険を感じるほどでした。
(ハマりすぎるという意味で)

ワクワクメールで気軽にセックスできる相手と知り合えば、ラブホのサービスタイム目一杯セックスを楽しめますし、ピルを服用している子なら無制限に中出し射精することもできます。日常では決して味わえないようなラブラブセックスを堪能できるのが、ワクワクメールを使う大きなメリットでしょう。

それだけ性に貪欲だったりセックスに強い興味を持った子たちがたくさんいるので、普通の交際を希望する男女はあまり使わないでください。

女に対して男の本能むき出しで襲い掛かりたい」という野心のある方のみ、利用してみるのをおすすめします。

>>>ワクワクメールの無料登録はコチラから(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
↑簡単登録で出会いが見つかる!

◆人気の優良出会い系ランキング!◆

第1位 PCMAX

・運営18年以上の信頼の実績
・完全匿名で利用可能
・ライトな遊び相手、セフレ探しに最適な出会い系

第2位 ワクワクメール

・創設19年以上の運営実績
・SNS連携不要、匿名制で安心
・地方もアクティブな出会い系No.1!

第3位 ミントC!Jメール

・創設20年以上の運営実績
・既婚者が多く、身バレなしの完全匿名制
・セフレ探し、既婚者同士の不倫に最適な出会い系

»女子大生をセフレにできました!