ワクワクメールで神待ち家出少女とセックスするのは簡単でしたw

一時期大流行した「神待ち少女」「家出少女」という言葉がありますけど、最近ではテレビだとほとんど聞かなくなりましたね。

流行の終わりとともにすっかり消えてしまったのかと思ってたんですが、つい最近発見したんですよ!出会い系サイトでw

 

「今日の夜、優しい人一緒にホテルか自宅に泊めてくれませんか?」

 

単に言葉を聞かなくなっただけで、手軽に泊めてほしいという需要は今でもあったみたいです。

ホテル代もあるし、「これはお泊りセックスのチャンスだ」と思い声をかけてみちゃいましたww

ということで、今回は神待ち家出少女との絡みとセックスに至った体験談をお話ししようと思います!

神待ち家出少女はワクワクメールで見つけた

神待ち家出少女を発見したのは出会い系サイトのワクワクメール。

2000年から運営している超大手の老舗サイトで、800万人も登録していると日々本当に様々な出会い募集が繰り広げられています。

ある日の晩、いつも通りワクワクメールにログインしてみると、

 

「今日の夜、優しい人一緒にホテルか自宅に泊めてくれませんか?」

 

と、こんな書き込みを発見して、今でも家出少女なんているんだなぁなんて懐かしさを感じた俺は、暇つぶしのつもりでその女性にメールしてみました。

 

「はじめまして。大丈夫?ご両親とケンカでもしたのかな?」

 

神待ち家出募集をしていたその少女の名前ははるなちゃん、18歳。

理由を尋ねてみた結果、意外な返答が返ってきました。

 

「違うんです。親は今外出してるんですけど、姉に『今晩彼氏連れてくるからどっか行ってて』って言われたので、仕方なく泊まれる場所を探してました。友達も連絡つかなくて今すごく困ってます…」

 

マジかww

お姉ちゃんスパルタだなww

セックスできるかどうかよりも、この子がとてつもなく可愛そうに感じてきて、神様になったつもりでホテルデートを提案してみたんです。そうすると…

 

「顔見たいんで写メもらえます?」

 

顔テスト?

切羽詰まった割りに余裕じゃねぇかww

とまぁ一瞬上から目線になってしまいましたが、女の子だって一晩共にする男の顔くらいは選びたいでしょうね。出会い系用にバッチリ神映りした写真を用意してるのでそれを送信。しばらくすると、

 

「いきなりホテルは怖いので、どこかで食事してからでもいいですか?」

 

どうやら顔はパスできたみたい(*´з`)w

ワクワクメールで初めて神待ち家出少女と会ってみた

家を飛び出しちゃうような子って、俺の印象だと金髪ギャルとか少しやさぐれたヤンキーといった感じだったんですけど、はるなちゃんはまったくそんなことはなくていわゆる普通の子。

多少茶髪には染めてますがこの程度ならどこにでもいるし、話し方も礼儀正しくて遊び慣れた感じもしませんでした。

こんな子でも出会い系やる時代なんだなぁ…

 

「初めまして♪」

「よろしくお願いします^^優しそうな人でちょっと安心しました」

「それは良かった。何か食べたいのあるかな?」

「いえ、特にないです。軽くファミレスとかでも大丈夫ですよ」

「オッケー、なら近くにあるからそこにしよう」

 

店は合流場所から車で2分ほどで到着する距離です。

着いたら着いたでお腹が空いてしまい、軽くのつもりが二人でがっつり食事してしまいましたw

 

「はるなちゃんって今は学生さんなの?」

「違いますよ。高校卒業してからはフリーターやってます」

「へぇそうなんだぁ」

「明日も実は昼過ぎからバイトが入ってて。昼前には出発できるようにしたいです」

「ということは今日のお泊りデートは決定ってこと?」

「ん?私じゃダメですか…?」

「いやいや、俺は全然大歓迎だよ!むしろ一緒に居れて嬉しいくらい笑」

「なにそれ。なんか違う意味に聞こえるけど?笑」

 

色々話しててその時改めて思ったんですけど、今って泊まろうと思えばカプセルホテルとかいくらでも安く泊まれる場所ってあるじゃないですか?それをどうして知らない男性と過ごすみたいなリスクを取るんでしょうかね。

 

「ぶっちゃけさ俺はいいけど、知らない男の人と泊まるのって怖かったりしないの?」

「怖いよ?でも、ホテルだとお金かかるし、寝るならちゃんとしたとこで寝たいし」

「それだけ?」

「うん、別に深くは考えてないかな」

 

そこ、普通は深く考えないか?w

ホテルのふかふかなベッド>何かされる怖さ

男の俺にですら理解できません。優先順位がぶっ飛んだ子のようですww

 

ファミレスでの食事が終わると、街で数件しかないラブホの1つを選び、事前にコンビニでジュースなどを仕入れてさっそく向かいました。

ラブホのテーブルにおやつや飲み物を広げてテレビを観ていたとき、

 

「こういう家出みたいなことって今回が初めて?」

「いや、実は過去に何度か…。今は18歳になったからSNSは止めて出会い系に切り替えたの」

「SNSでもやってたんだ?」

「でもそっちは変な人ばっかりだし、会ってみて話と全然違う見た目の人だったりするから怖くて」

「SNSは身分明かせないような変な人でも使えちゃうしね」

「19歳だって言ってた人が会ってみたら14歳の子供だったこともあるし笑」

「中坊じゃねぇかよそれ笑」

「その子、女の子からフェラしてほしかったみたいで」

「したの?」

「うん笑 でも、途中で生で挿れようとしてきたから必死で逃げたよね笑」

 

近頃のクソガキはそういう手法を…ww

神待ち家出少女とのセックスは流れで普通にできちゃいましたw

彼女の生々しい武勇伝を聞いてるうちに、気づけば時間も24時を過ぎようとしていました。そろそろお互いシャワーを浴びて寝ようということになり、先にシャワーを浴びた俺は横になってテレビを観てました。

ぶっちゃけ、俺は相当悩みましたよ。

 

「(このまま強引にセックスに持ち込むと、俺、犯罪者だよな?)」

 

そう、合意のない性交渉は“強制性交罪”という立派な犯罪。

こんなことで人生を棒に振るなんてさすがに怖いので、ここは素直に…

 

「これからセックスしてもいいかな?」

 

とストレートに聞いてみたww

 

「え?だってここラブホでしょ?」

「え?ラブホだったら……いいってこと?」

「ん?私はそのつもりではいたんだけど笑」

 

ですよねぇ~~(*´ω`)

ってことでありがたく神待ち家出少女とのセックスができちゃいましたw

もちろんセックスはきちんとゴムをつけ、「ああ!イクっ!」と叫びながら…

綺麗なお顔に顔面フィニッシュ!ww

そんなに嫌がる様子もなくて、むしろちょっとだけ嬉しそうでした。

セックスを終えた俺たちは、おのおの部屋着に着替えて布団の中で就寝しました。

 

「また家出しなきゃいけなくなったらいつでも連絡してよ」

「うん、ありがとう♪年に数回は家出してるからその時はお願いします笑」

「おう」

 

最初はどうなることかと思いましたが、神待ち家出少女との時間もなかなか良かったです!ww

あなたの地方で神待ちしてる子がいたら即メールしてみてください!

そんなに多くないので見つけたらかなりラッキーですよww

まとめ

  • 神待ち家出少女は出会い系サイトで見つかる
  • 自宅じゃなくてもホテルでも大丈夫
  • 神待ち少女はセックスすることも想定してる
  • 今回使ったサイトはワクワクメール(R18)

※18歳未満の方は利用できません

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
↑簡単登録で出会いが見つかる!

◆人気の優良出会い系ランキング!◆

第1位 PCMAX

・運営18年以上の信頼の実績
・完全匿名で利用可能
・ライトな遊び相手、セフレ探しに最適な出会い系

第2位 ワクワクメール

・創設19年以上の運営実績
・SNS連携不要、匿名制で安心
・地方もアクティブな出会い系No.1!

第3位 ミントC!Jメール

・創設20年以上の運営実績
・既婚者が多く、身バレなしの完全匿名制
・セフレ探し、既婚者同士の不倫に最適な出会い系

»女子大生をセフレにできました!