出会い系でセフレを作る女の本音とは?セックステクニックは不要

出会い系でセフレを作る女の本音とは?セックステクニックは不要

出会い系でセフレを作りたい女性の本心が分かれば、

・セックステクニックは不要
・竿のサイズは関係ない

ことは理解できると思う

「非日常のセックスができること」
「変わった性癖を満たせること」

セフレ作りしたい方はご参考にどうぞ

今回はこちらのツイートに関して深堀していきます。

出会い系でセフレ女性をゲットするには、セックスに関するテクニックはどれくらい必要なのでしょうか?

あるいは、セフレがいる男性は竿のサイズが人より大きかったりするのでしょうか?

結論から言うと、

セックステクが優れている必要も、アソコのサイズがデカい必要もありません!

 

もちろん、セックスが下手すぎるのは論外ですよ。

しかし、必ずしもAV男優並みのセックステクは不要であることは確実です。今回その理由を以下で述べていきます。

セックステク以前に雰囲気作りとセフレ相手への理解が大切

セックステクニックが不要とはいえ、最低限相手を楽しませるくらいの技量は必要ですよ。

ただし、

「別の男性ならイケるのに、あなたとのセックスだとイケない……」

こうした場合、その女性をセフレにするのは難しいかもしれません。

しかし、その女性がどのようなシチュエーションでイキやすいのかを知り、それに合わせて何かしらイカせる方法を身につけることができれば全く問題はないということになります。

これって男性だって同じじゃないですか?

1度も発射できないセックスなんてやる意味がないですよね。フラストレーションは溜まるしムラムラも解消できない…

でも、手コキやフェラチオ、本番の挿入などいずれかの方法で射精できれば、ある程度の満足感は達成できると思います。女性もそれと同じで、手マンやクンニ、挿入など、何かの方法で昇天させることができればほとんどの場合満足してくれます。

 

以前の私には少し変わった人妻セフレがいて、その女性とは1年間にわたって関係を続けました。

その人妻は、セフレにもかかわらず、

「旦那に悪いから本番はしない」

という人で、それでも旦那とのセックスレスに満たされない性欲を私にぶつけてきました。

 

本番なしでなぜ1年間もの間セフレでいられたかというと、キスや指でのプレイ、大人のおもちゃを使って満足させてあげられたからです。

旦那の口からは決して出てこないような優しい気遣いや言葉をかけ続けましたし、それが素直にとても嬉しいと言われました。

当時、その人妻は旦那からは一切相手にされておらず、女性としての魅力に自信を無くしていた頃私と知り合いました。そんなとき、私が彼女の身体を熱心に褒めたり旦那の口からは絶対に出てこないような甘い言葉をささやき、本番はないのにも関わらず

身体を求めてくれるのが何よりの救いだった

とも話していました。

1年間もセフレを続けた結果、私は彼女の心や身体についてかなり熟知し、ありとあらゆるポイントでイカせることができました。手マンでイカせることは簡単だったし、場合によっては30分間クンニで5回以上イカせたこともあります。

どんなタイミングでどんな言葉をチョイスし、どこを刺激すると一番喜んでくれるか、彼女のことなら旦那の100倍は理解していたと自負していますww

⇒女性の感度を上げる!セックス中にささやくと効果絶大な3つの会話

出会い系の魅力はセフレに「非日常のセックス」を求められること!!

セフレ関係を望む女性に多く聞かれるのが、

日常では恥ずかしくてできないようなセックスを体験してみたい

というもの。

旦那や彼氏など、日常を共にするパートナーにはお願いしにくいアブノーマルなセックスだったり、少し変わった性癖を満たしたいという願望を抱く女性は多いです。それを実現するためのセフレを探す……こんな考えを持った女性の行きつく先は、当然出会い系サイトしかありません。

あなただって、彼女や奥さんにお願いできないプレイってないですか?

 

たとえば、

  • SMの女王様役を熱演してほしい
  • せせら笑いながらヒールで竿を踏み躙ってほしい
  • ペニバンで肛門の奥深くまで開発してほしい…etc

 

こんなお願いをした日には、離婚届を突き付けられる将来もそう遠くはないでしょうww

 

それ以外にも、「15分間ノンストップフェラしてほしい」とか「中出しセックスしたい」「大人のおもちゃを使ってみたい」など、ちょっとした願望ってきっと誰にだってあると思うんですよね。

これと同じように、

女性側にもセックスに対する願望というのが存在します。

 

性癖は人それぞれなので一概にはいえませんが、私が付き合ったセフレの中には、

  • アナルセックスをしてみたい
  • 首絞め、イラマチオで苦しめてほしい
  • 動画を撮影されながらセックスしたい
  • 青姦に興味がある
  • 精子で顔面を汚してほしい

 

などといった性癖を持つ女性もいて、そんなプレイをしたくて私とのセフレを続けたという子もいました。

これが女性の本音の部分です。

このような本命のパートナーにはなかなか言い出せない性癖を持っている女性も多く、その欲求を満たすために出会い系サイトを使っているという人は決して少なくありません。

これこそが、卓越したセックステクニックは不要竿のサイズが大きい必要がないと私が断言する本当の理由なのです。言ってしまえば、性欲が強すぎるという悩みでさえ、

出会い系においては最強の武器にもなりえます。

まとめ

出会い系でセフレをゲットするには、決してセックステクニックが洗練されている必要はありません。

最低限のセックス経験があり(童貞ならそれでも需要はあるw)、普通にノーマルなセックスができればそれでOK。

セフレ関係を望んでいる女性の本音は、出会い系を使うことで

日常で解消できない性癖を満たしたい

ということなのです。

もちろん普通のセックスで得られる刺激を求めている子もいますし、多少マニアックなセックスを求めている子まで様々ですが、お互いに望むセックスの形がはっきりしてる方がスムーズにセフレ関係になれる傾向はあります。

メールしたり実際に会って会話する中で、相手の本当の性癖や望んでいることを聞き出せれば、テクニックよりも重要なことが何なのかがすぐに理解できます。

それがわかれば、その女性との関係が1回だけで終わるということはありえません。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
↑簡単登録で出会いが見つかる!

◆人気の優良出会い系ランキング!◆

第1位 PCMAX

・運営18年以上の信頼の実績
・完全匿名で利用可能
・ライトな遊び相手、セフレ探しに最適な出会い系

第2位 ワクワクメール

・創設19年以上の運営実績
・SNS連携不要、匿名制で安心
・地方もアクティブな出会い系No.1!

第3位 ミントC!Jメール

・創設20年以上の運営実績
・既婚者が多く、身バレなしの完全匿名制
・セフレ探し、既婚者同士の不倫に最適な出会い系

»女子大生をセフレにできました!